• yudaicase

痛みと栄養素について

今回は『痛みと栄養素との関係』について当院のリハビリ部内で勉強会を開きました。


皆さんが日頃、何気なく食べているものが痛みに関係していることがあります。簡単にお伝えすると、インスタント食品、人工甘味料などに含まれている添加物には痛みを感じやすくする成分が含まれていると言われています。逆に野菜や果物など、必要以上に人の手が加わっていないものは痛みを落ち着かせる成分が含まれていると言われています。皆さんの悩みである痛みについて、さまざまな視点から改善できるよう、リハビリスタッフ一同、勉強を続けていきます。



リハビリ部  理学療法士 杉山拓哉