top of page
  • yudaicase

ゴルフ動作時における痛みのメカニズムと改善方法

今回は4月にゴルフフィジオトレーナーの講習会に参加して学んできたゴルフ動作時における痛みのメカニズムと改善方法について当院で勉強会を開きました。


ゴルフの練習中やラウンド中に体の痛みが生じている時は、背骨、腰骨が固くなっていたり、間違った体の使い方をしている可能性があります。その状態でゴルフ動作を続けていくと痛みが悪化していく恐れがあります。


当院では定期的に勉強会を開催し、スタッフへの知識の共有を行なっております。もしゴルフ中に痛みを感じている方でお困りの方は、当院は一度お越し下さい。


リハビリ部 杉山拓哉


bottom of page